Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :

日本や海外で犯罪行為が増加。治安の悪化と外国人の関係

極寒の地、雪が綺麗。背景の煙が味を出している。光り輝くサンセット

海外で相次ぐテロリストによる、テロ行為。

スポンサーリンク

この世界はどうなってしまうのかとても不安です。
自分の国である日本も数年後は、治安などとても心配で仕方ありません。

皆さんはどう思いますか?

最近では日本で外国人を見かけることが増えてきました。
外国人観光客に日本の文化の認知度を高め、好きなってもらうことは、とてもいいことだと思っています。

しかしながら、治安が悪化していることは確かです。
外国人による犯罪や暴力が度々ニュースで取り上げられています。日本人による犯罪、暴力、詐欺行為が増加しているのにこれ以上増えたらどうなってしまうのでしょうか。

そんな中2020年、日本で東京五輪が開催されます。
それ以降、日本は外国人による違法行為や不法滞在者などがさらに増えることが予測できます。

東京オリンピック中やその後のテロ行為の可能性も示唆させられています。
日本人がイスラム国へ入ろうとし、現地で捕まったということがニュースで放送されたように、他のアジア圏からは1000人以上の人たちがシリアへ渡ったとの情報もありました。実際1000という人数はあくまでも分かった数であり、さらに多くの人々が国へ渡っているのかもしれません。

イスラム国には莫大な人数が戦闘員として存在し、多くの言語を使用できる人もいるので、各国に戦闘員としての求人を募集しているのです。もちろん日本語でも。
さらなる増加、勢力拡大に向けて行動しているイスラム国は、すでに日本に存在していることも予想できるのです。彼らは、間違いなく水面下で行動しています。

今後もさらに規模の大きいテロ行為も考えていることは間違いないでしょう。

こんな世界にしたのは誰なのか疑問です。
なぜ人に迷惑をかけるのでしょうか?なぜ普通で平穏な日々を送れないのでしょうか?

外国人観光客が増えてありがたい一方で犯罪が拡大してしまうという事実。こんなことを話している間にも犯罪は一分一秒経つごとに起こっているのです。
私たちには何もできないのでしょうか?

↑からページのシェアもお願いします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です