Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :

懸賞生活はできる!当選するコツと裏技を大公開

懸賞生活をしている人は本当にいた!!

一時期、懸賞生活を試みようと半信半疑ながらも応募し続けてみたことがあります。過去数年に渡りやってきた結果、高額や高級商品が当選したこともありました。

スポンサーリンク

では、実際に懸賞生活ができるのでしょうか?
そんなお話もしていきます。

また、実体験を元に懸賞に当選する秘訣やコツもちょっとばかりでありますが、紹介します!

そもそも懸賞生活とは?

地道になんでもできる人は成功する人。

様々な懸賞に応募して、当選することで生計を成り立てること。つまり一人暮らしや家族での生活必需品、食べ物などを全部タダでもらってしまおうという、とんでもない方法です。

応募して当たるものは様々で、高額当選(電化製品、現金や金券など)から少額当選(雑貨や飲み物、お菓子など)があります。そのような生活必需品をほぼ全て懸賞だけで手に入れて生活してしまうことを懸賞生活と言います。

本当にそんな人いるの?

数々の当選品は生計を成り立たせる。

これ、実は本当にいるんです。

現に何度も豪華商品を当てて、飲食費なども懸賞だけでまかなっているようです。中には懸賞のプロとして応募のコツや当選しやすくなるための本を出版する人までいます。

海外にも懸賞生活を楽しみながら日々奮闘する人もいます。

私も実際に挑戦してみました。

さて、結果はいかに、、、

数年前に私も挑戦したことがあります!
応募は基本的にネットやハガキでの懸賞のみ。

毎日のように締め切りがあるので、根気よく懸賞に応募し続けてみました。

結果はと言うと、自分なりにはまあまあです。2年ほどやったのですが、高額当選は2回ほど。金券や少額当選はそこそこ当たっていました。

今までで当選したものは、雑貨、飲み物、クオカードや図書券などでした。高額当選はと言うと、旅行券(8万円相当)とバカラのグラスでした。

バカラの高級クリスタルグラス洗練されていてとても綺麗

頑張れば高額当選もするようですね!
懸賞生活には程遠いのですが、高額当選した時の喜びはすごいものがありました。

どうすれば当たりやすくなるの?

考えを全く違う方向に向ければ新しい結果が生まれる。

絶対当選する方法は?と言われても難しいところです。当然のことですが、とにかく応募あるのみ。

新着応募案件が毎日更新されるので、とにかく応募、応募、応募の毎日!

続ける事はとても大切ですよね。
日々の応募が功を奏します。

その他のアドバイスですと、競争率の低い懸賞を探して参加することです。

例えば、地元でよくあるような、応募やラジオ番組の懸賞もオススメ。利用する人が少ないほど倍率も下がるので、そんなのも狙ってみるといいかもしれませんね。

楽しくやることが大切。

ポジティブ思考はいい結果につながる。

毎日の応募に対して、やらなきゃいけない。
今日もいっぱいある。というような義務的になっては絶対にダメです。懸賞は楽しくやらないといい結果にも繋がりません。

楽しくできれば一つ一つの応募に対しての内容が濃く深くなり、キャンペーンの企画者に対しても好印象を与えるのです。当選者を選ぶ人も適当には行ってないのですから。

応募にはテクニックやコツがある!!

とても難しい難題

懸賞にはコツやテクニックといったちょっとした裏技があるようです。このような方法を利用して、当選したという報告は多数あります。

実際にどんなコツやテクニックかと言いますと、、
ネットでは応募するタイミングや備考欄などに意気込みや意見などをしっかり書くことは基本です。タイミングというのは、応募が開始してすぐに応募するか、締め切りであるタイミングのギリギリを狙う、といった感じです。とは言っても当選者は企業の選択なので、なんとも言えないですが、、、。そんなコツもあることを覚えておくといいでしょう。

ハガキでの応募ですと、余白に綺麗な絵を描いたり、デコレーションや心温まるようなことを書いたりすると印象が良くなり、当選確率をアップさせる秘訣なんだそう。私は絵がとても下手なので、それが落選する原因だったのかもしれません。(笑)

上のような方法で当選確率がアップしているのは間違いありません。応募する時に考えることは抽選を行っている企業、人の意図や心理を読み解くということも重要な要素の一つなのです。

期間の分けられている懸賞は初回分を狙え!

狙いどころを定めなければ当選はしない。

クローズド懸賞は期間別に分けられています。例に挙げると第一回、二回、三回目と締切が分けられていることが多いです。

これは統計的に第一回目に応募した方がいいと言えます。なぜならば、初回分はまだ、懸賞の認知度も低く、応募数も少ないと予想ができるので、競争率は低いということです。初回分を狙えば当選確率も上がることは間違いないでしょう。

ハズレやすい典型的な例

あることを知らないと高額当選はしない。

とにかく嘘や、やっつけはダメ!
適当な内容、偽名や年齢と生年月日があってないようなことは論外です。これは基本的にバレてしまうので、ハズレてしまうのは当然のことでしょう。

また、ツイッターやFacebookの応募ですが、これも懸賞専用のアカウントですとやはりハズレてしまうことが多いようです。毎日の投稿やつぶやきがあり、ちゃんと人が使っていて、信用度のあるアカウトでないと当選確率も低くなってしまうようです。

その他にも企業によってはメールアドレスがフリーアドレスだとダメ。というような事例もあります。

実際にどこで応募すればいいのか。

何に対しても疑問を持つことが大切。

私が利用していたのは、主に懸賞生活というサイトです。日々更新される懸賞情報があり、カテゴリー別に分かれていて、とても見やすいサイトです。

他にはハガキ応募で、よく中吊り広告、新聞やスーパーなどにありますよね?そういった感じの応募方法です。

懸賞生活はできるのか?

実際に懸賞生活ができるのか実証しました。

センス次第で懸賞生活はできます!

残念ながら、私にはできませんでした。

2年間続けて一部、高額当選や少額商品の当選はしたものの、時間やセンスを考えたら厳しいのかもしれません。

ですが、やる気ととにかく続けることが大切で、日本だけでなく世界にも懸賞だけで生活を成り立たせている人が存在するので、アイデアやテクニック次第ではリアルな懸賞生活ができるのかもしれません。

まとめ

いつでも笑顔でいることは幸せの証

1.懸賞は楽しく!
2.嘘や、やっつけはダメ。
3.妥協はしない。
4.アイデアやテクニックが重要!
5.根気よく続けること。

懸賞生活はアイデアやテクニック次第で、できる可能性はあります!先ほど私にはできないと言いましたが、2年間応募を続けた結果、少額当選はそこそこでき、高額当選は2回ほどしました。

根気よく応募し続けることが当選のカギとなっています。当たり前のことですが、続けられるか続けられないかで大きく左右されます。実際に当選経験があるので、絶対に応募し続ければ何か当たることは間違いないでしょう!

これから懸賞応募を始めてみてはいかがでしょうか?

興味がある方は是非挑戦してみてください。
何かいいチャンスがあるかもしれません。

みなさんにも高額な商品が当たりますように!

↑からページのシェアもお願いします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です