Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :

大人気韓国アイドルグループの犬に噛まれ女性が死亡【動画】

犬に噛まれることで死ぬことも可能で怖い

10月20日、大人気韓国アイドルグループ、スーパージュニアのチェ・シウォンさんが飼っている犬に噛まれ、53歳の韓国人女性が死亡した。

スポンサーリンク

53歳のキムさんがマンション内に入ってきた犬に噛まれ、4日後、敗血症(はいけつしょう)で死亡した。犬の品種はフレンチ・ブルドッグ。

犬はアイドルであるチェ・シウォンさんの家族に飼われている。シウォンさんはSMエンターテイメント所属の国際的にも大人気の韓国アイドルグループ、スーパージュニアのメンバー。

上のツイートに映る写真は、犬とシウォンさんである。

事件後、シウォンさんのお姉さんはインスタグラムで家族である、父親が書いた謝罪を投稿した。

シウォンさんの父親は有名なレストランの経営者として知られている。

シウォンさんの父親は深く謝罪したが、反論を受るであろう内容も記載されている。

「死亡した隣人はうちの犬に噛まれて苦しんだのは事実で、敗血症で死亡したのも確かです。家の扉は少しの間、開いていたのも事実です。しかし、色々と聞いた後、死亡したのには、他の理由もあるみたいです。二次感染や治療での問題などの可能性も十分ありますので死亡の理由をこれ(噛まれたこと)と決めつけるのは難しいだろう。」
と綴っている。

謝っている反面、家族や犬の責任を認めないような内容が書かれていた。

「事実ではない情報が広がって、悲しんでいるキムさんの家族を傷付けることになるのが心配です。この事件はこれ以上拡大されないことを願います。そして、これから犬をきちんとリードに結びつけてこのようなことがもう起こらないようにします。」
と話した。

シウォンさんの父の説明によると、部屋のドアが少しの間、開いていた際に犬が脱走して、女性を噛んだという。

しかし、韓国のテレビSBSが放送した映像を見ると実際の状況とは、違っていた。

SBSが放送した映像では、犬と犬の飼い主がエレベーターを待っているシーンが見られる。エレベーターが到着すると、犬はエレベーターに乗り込んで、その瞬間、人に噛み付くという状況である。映像からはエレベーターから降りようとしている人は見られず、飼い主と犬はその階でエレベーターを呼んでいる。

「知らないうちに家から逃げてしまった。」という説明とは、異なっている。

下で映像が確認出来る。

大人気アイドルグループ、スーパージュニアのシウォンさんもツイッターで謝罪した。彼は犬の飼い主としての責任を感じ、深く反省すべきだと述べた。「このようなことが二度と起こらないように、やるべきこときちんとやります。心配かけてすみません。亡くなった方には、来世でお幸せにいられるように願っています。」
と語った。

しかし、本当にやるべきことをやっているのだろうか。
などと言った多数の反発の声があがってる。

シウォンさんの家族は、普段、犬のリードを外して散歩させているよう。以前からもリードをつけず、散歩するといった状況が多かったよう。ファンによると事件の後もリードを着用せずに散歩させているとのこと。

犬のせいで亡くなった女性の家族は謝罪を受け止めて、特に大きな話題に挙げていないようだが、ネット上では荒れてる。

「人を殺した犬をリードなしに歩かせるなんて無責任すぎる。」、「全然反省していない。」というようなコメントが次々に投稿されている。

犬専用のインスタグラムのアカウントはすでに消されたようだ。

↑からページのシェアもお願いします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です