Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :

テイラー・スウィフトの曲が盗作で訴えられる

テイラースイフトが訴訟を起こされる。

過去にも盗作で訴えられたことがあるテイラー・スウィフトはまたもや盗作で訴えられました。2014年にリリースされたヒット曲『Shake It Off(シェイク・イット・オフ)~気にしてなんかいられないっ!!』の歌詞が、他の曲のパクリだということで訴訟を起こされています。

スポンサーリンク

2人のポップソングライターのショーン・ホールとネイサン・バトルは、テイラーの曲の歌詞は2人の『Playas Gon’ Play(プレイヤズ・ゴン・プレイ)』という曲にあまりにも似ていると言うのです。この曲は2001年に3LWという女性グループの曲として発売されました。この2人は、テイラーの曲の20パーセントは「私たちのもの」だといい、多額なお金を求めています。

3LWの曲は大ヒット曲で、ビルボードチャートの81位を獲得しいます。

テイラーの広報担当者は、この訴えは「馬鹿馬鹿しい」と言っています。「お金目当てでしかありません。」と同担当者が反論しているのです。

歌詞は本当に似ているかどうか比べたい方は、下記をご覧ください。

3LWのPlayas Gon’ Play(プレイヤズ・ゴン・プレイ)

Playas, they gon’ play / And haters, they gonna hate. / Ballas, they gon’ ball / Shot callers, they gonna call / That ain’t got nothing to do with me and you / That’s the way it is.


テイラーのShake It Off(シェイクイットオフ)のサビ

‘Cause the playas gonna play, play, play, play, play / And the haters gonna hate, hate, hate, hate, hate / Baby, I’m just gonna shake, shake, shake, shake, shake / Shake it off, shake it off.

↑からページのシェアもお願いします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です