Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :

冬の風邪予防に「鼻」の乾燥対策がおすすめ

冬に風邪を引きやすい人は鼻の乾燥にご注意を

冬は特に乾燥しやすい時期です。

スポンサーリンク

風邪はもちろん、インフルエンザも流行る時期。インフルエンザの予防接種はしている人も多いでしょうが、それでもこじらせてしまうこともあるでしょう。

風邪予防のためには手洗いなどは重要なことですが、風邪の原因には鼻が乾燥してしまうことも影響してくるそうです。

そんな時は塩とスプレーを使用することによって簡単に鼻の乾燥を防ぐことができます。

鼻の乾燥を防いで風邪予防

  1. 塩と100円ショップなどで売っている100ml程のスプレー容器を用意
  2. 塩ひとつまみをスプレー容器に入れる。
  3. その後、容器満タンに水かお湯を入れて完成です。

容器を振ってからご使用ください。

シャワーやお風呂に入りながら鼻に向けて軽くスプレーしてください。

5、6回毎日、鼻にスプレーすることによって効果が持続します。

風邪やインフルエンザを甘く見てしまうと恐ろしい病気になりかねないので毎日の予防が大切です。

インフルエンザにうがいは効果無し!本当に効果的な予防法とは」正しい予防法としてこちらの記事も合わせてご覧ください。

特に冬の寒くなることから乾燥もひどくなります。そこから風邪も流行り出しますので、十分お気をつけください。

↑からページのシェアもお願いします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です