Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :

自転車通勤で健康に – クロスバイクが大人気

毎日の通勤は大変だ。
仕事に向かうためには電車やバス移動が主流となっているが、待ち時間、混雑や遅延はストレスの元となる。さらには人身事故なんて日常茶飯事だろう。勤務前にイライラ。職場に到着したのはいいが、心身ともに疲れてしまいやる気が起きず集中できなかったりすることも多いだろう。全ての仕事を終え帰宅をするのだが通勤ラッシュだけでなく帰宅時の混雑は避けられない。そんな毎日が日頃の疲労を増加させているのだ。

一方で最近流行りだしている自転車通勤だ。自転車で通勤することには数々のメリットがある。男女問わず人気があるのはクロスバイクやロードバイクである。自転車に乗ることは体の全身運動となる。

スポンサーリンク

自転車が運動になるのかという疑問を持つ人もいるかもしれないが、通勤だけでも十分な運動と言えるだろう。勤務前に自転車に乗り、適度に体を動かすことによって、ダイエットや健康的になるだけでなく、仕事に対するストレスや効率も高くなると実証されている。その他にも行き帰りの待ち時間や混雑からも解放されるので精神面での疲労も少ない。また、外の景色を見られることでも日頃のストレス解消にも大きく影響する。

自転車での通勤をしている人は電車やバスで通勤する人と比べてストレスを感じていないのである。仕事や世間に対しての満足感が高いのだ。

主婦がいい例なのかもしれない。パートやフルタイムで働いている主婦は自転車通勤の女性も多い。そんな方々に尋ねてみると、自転車に乗ることは日常となっており、ストレスはほとんど感じていないのだという。むしろ、自転車が無い生活は考えられないと話していた。

また、会社によっても、非常にいい取り組み方がある。社長のご厚意によって、自転車を置けるスペースや簡易シャワー施設を設置するといった企業もあるようだ。やはり社員に対しての健康を気遣うことや仕事効率が明らかにいいのだという。また、社長本人も自転車で通勤することが日課となっており、毎日30分かけて出勤しているようだ。

自転車に乗って通勤することは疲れないのかという意見もあるのだが、50歳代以降の男性、女性も人によってクロスバイクやロードバイクを利用しているようで全く疲れていないと話した。仕事にも支障がなくこれからも続けていきたいのだという。

ロードバイクはハマり出してしまうと、人によっては自転車を自分にピッタリ合ったサイズにするためにオーダーをして作ってもらう人もいるようだ。部品の交換や掃除などメンテナンスにも力を入れて楽しんでいる。週末にはサイクリングで遠出をしているという情報もあった。通勤のために購入したロードバイクがいつの間にか趣味になっており、新しい友人ができたり、イベントや大会に出場する人もいるようだ。

自転車で通勤することは、メリットが多い。普段、電車やバス通勤の人にとって、朝から自転車は疲労が溜まってしまうと思いがちだが、それは全くの逆でストレス解消になっているのだ。実は電車やバス移動の方がストレスや疲労の原因となってしまう。それは自分の気づかないところで、どんどん蓄積されているのだ。

自転車でクロスバイクやロードバイクを活用することは、ストレス解消、仕事効率がアップし、通勤ラッシュからも解放されるので、ダイエットや健康にも良い影響を与えてくれるだろう。これからは積極的に自転車通勤をおすすめしたい。

↑からページのシェアもお願いします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

It is main inner container footer text