Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :

Month: October 2017

自分で作ったお菓子は一番美味しい!と思う方は私以外にもきっとたくさんいます。 ケーキやパンなどをお店で買っても美味しいですが、やっぱり手作りが一番! 家のキッチンから漂う美味しい香りや甘い香り。 出来立てのお菓子を食べられるなんて至福のひととき。 今回はお菓子作りをもっと楽しくするためのおすすめグッズをまとめてみました。 初心者から上級者まで、きっと便利に使っていただけると思いますよ。 ケーキの型 当然ですが、ケーキを作りたければきちんとしたケーキの型が必要です。100円ショップでもケーキの型が売っていますが、正直に言うとあまりおすすめできません。生地の外漏れの原因になることもあって、出来上がったケーキを型から外すのが大変なものがほとんどです。安いものは丈夫でないものが大多数です。 お菓子作りを成功させるためにも、1000円くらいかけてちゃんとした型を買いましょう。 ・パール金属 ケーキ 焼き型18cm 底取れ式 Amazonで購入 上のパール金属でできたケーキの型は大人気でアマゾンのベストセラーとなっています。 お手頃な値段にも関わらず日本製なので、良い質だということで定評があります! この型は色々なセットでも売っていますのでボウルや電動ミキサーなどを持っていない方は一緒に購入するとお得です。 ・【セット買い】 パール金属 ケーキ 焼き型 18cm 底取れ式 テフロン 日本製 + パンチング…

ある一人のロシア人少女を苦しめたのは、中国での過酷な3カ月間、奴隷のように扱われた仕事でした。彼女はファッションモデルで、日々の疲れから、意識不明の重体で死亡しました。 ロシア人で14歳のVlada Dzyubaちゃんはファッションモデル。彼女が死亡した原因は極度の疲労と慢性髄膜炎でした。中国の上海で行われたファッションウィークに参加し、13時間の長いファッションショーの最中に昏睡状態に陥りました。 長いファッションショーの順番を待っている時に高熱で苦しんでいたそうです。シベリアンタイムズによると、ファッションショーの開始からたったの2分で意識を失ったと報じられています。 Dzyubaちゃんは中国にいる時に、何度もお母さんに連絡をして、疲れていると悲痛の声を訴えていました。 「ママ、本当に疲れたよ。すごく眠りたい。」 と電話で泣きながら苦しみをお母さんに伝えたそうです。 お母さんは心配で眠れず「病院に行って!」と何度も電話をしました。中国へのビザの手続きも始めましたが間に合いませんでした。 11月に15歳の誕生日を迎えるはずだった、Dzyubaちゃんは中国で「奴隷就労」をされていたことが、明らかになっています。健康保険はなく、違法で働かせていたようです。このため、具合が悪くなっても病院へ行くことが怖くて助けを求めることもできなかったのです。 1週間に3時間だけ働くという契約でしたが、この契約が酷く破られていました。 ロシア人のモデルを次々に中国では求人を募集しています。違法で奴隷のように仕事させられているモデルも多いのです。このニュースでモデル業界の人間性や厳しさがまた話題に上がりました。 今回の事件に関しては、Dzyubaちゃんが所属していたロシアのモデルエージェントであるPermはこのようなことが起きてしまったことを深く反省していると伝えました。「このような事態が起きることなんて誰も予想できなかった。」とエージェントの代表者がコメントしました。Dzyubaちゃんの契約や健康保険のことは自ら確認ができていなかったと認めました。 Dzyubaちゃんの中国渡航契約の交渉をしたロシア人のマネージャーDmitry Smirnovからはまだ彼女の死亡した事実について現在のところコメントはしていないようです。彼女がモデル活動をしている時に使っていた自身のインスタグラムのアカウントがありましたが、すでに削除されています。

雨の日に必須アイテムの傘。 そんな傘が時には凶器に変わることも。 傘の扱い方によって大きな事故に繋がってしまうことがあります。それはほぼ全てが無意識のうちに行っており、自分では気づいていないことが多いのです。 例えばこんな持ち方。 これはとても危険で、駅などの階段を上る際に混雑の中、傘を横に持って腕を振りながら歩いている光景をよく見かけるのではないでしょうか。人に当たったり、目に刺さったら大変なことです。 この持ち方って本当に危ないですよね?さっき軽く腹に当たった…他の人にも傘が当たってたし…迷惑ですねぇ? pic.twitter.com/BY8IEcHfMF — gore!gore!gore!キメラで卍 (@yangotonaki_KMR) 2017年8月1日 傘の振り回し行為も危険。 こんな風にして歩いている人を街で見たこともありますよね。 この行為も意識しないでやってしまっている人がいます。ふざけて振り回すのも周りの人にぶつかったら大変危険です。 "@ATFT16: かんの先生傘振り回しちゃってごきげん、 https://t.co/InuS2oy3Cy"相変わらずかわいいな。 — 山中克実 (@1008Katsumi) 2014年7月19日 以前に、傘をバット代わりに扱って柄の部分から折れ、先端の部分が生徒の目に刺さり、意識不明の重体となった事件がありました。学生時代に生徒が傘で野球をするということが頻繁にありました。その時も傘が壊れて部品が飛んでいたことがあり、恐ろしいことです。これを見たら即刻やめるように注意してください。 銀河共和国VSファーストオーダー傘バットを使っての野球対決! pic.twitter.com/mcqwDNVJXQ — SXT (@643Vic_Sienna)…

友達ができるようになるために会話が上手になることはとても大切なことです。友人関係になるための距離を縮める会話は家族や仕事仲間の話とはもちろん違います。色々なアドバイスや情報を聞いて、疲れてしまう人もいると思います。 まずは単純に話しかけることですが、「どうすれば関係を深めることができるの?」と悩んでいる人は意外といるんです。実際にはたくさんいます。そんな方のためにも大切な友達を作るためにアドバイスをしていきたいです。 ぜひ、一度読んでみてください。 相手の話を聞く 一方的に自分だけの話をする人がいたとしましょう。相手の話に耳を傾けない人とは仲良くしたくないのは当然。そんな人にならないためにも、相手の話もちゃんと聞いてあげましょう。要するに言葉のキャッチボールが大切です。 注意点ですが、聞く時は「黙って聞く」のではなく、きちんと聞いて質問やコメント、自分の意見を言ったりするということです。相槌も重要ですが、スマホをいじりながら「うん、うん」と適当に頷いてあげるのは、もちろんダメです。 自分の話もする 相手が自分のことについて何も言わない人には自分本人のこともあまり教えたくない気持ちになります。どのような人かわからないので、信用するのは難しいでしょう。社交的な関係から友人関係に発展させるためには相手の話を聞く以外に、自分のことを教えてあげましょう。 社交的な世間話では、聞く方が7割で、話す方は3割だという暗黙なルールがありますが、関係を深めて友人関係になりたい人とは半分半分がベストです。 時には譲り合いも大切 会話をしていく上で、ある程度の妥協はしましょう。例えば、相手や自分の意見が食い違った時には、はっきり物事を言いたくなるものです。ですが、これをぐっとこらえて譲り合うというのも友人関係になる上では、とても重要な役割を果たします。ただし、片方が様々なことに対して妥協しすぎると自分の個性がなくなり、相手の思い通りになってしまいます。誇張した表現になってしまいますが、友達関係というよりも犬と飼い主のような関係になってしまいます。 レストラン選びなどは相手の意見も尊重すべきですが、自分の行きたい場所があるにもかかわらず譲ってしまったことにより相手を嫌な気持ちにさせてしまうこともあります。「私のために意見変えたでしょ?」とすぐわかる人は意外と多いのです。 相手の名前を覚えてたくさん使う いい印象を与えるためにも相手の名前はきちんと覚えておきましょう。 実は、もっと深い理由もあります。心理学的に、人は自分の名前を聞くと嬉しくなり、好意を持ちやすくなります。なので、名前を聞いて、積極的に呼んであげるようにすると相手も嬉しい気持ちになり、いい結果に繋がります。 表情や仕草に注意する 自分の個性を表すのは大切ですが、避けた方がいい仕草もあります。いつも腕を組んでいる人は「この人は私と話したくない。」というようなオーラを出してしまいます。笑顔が全くない人は「私といてもつまらないだろう。」と思わせることもあります。笑わない人であれば、作り笑いをする、バカキャラでちょっとした面白い一面を見せるというのもいいのかもしれません。ですが、あんまり極端で不自然な行動は逆効果になります。 簡単に言うと、極端にネガティブな行動を避けた方がいいです。自分らしさを出しつつも、悪い印象にしかならない仕草は控えるようにしてください。 相手の話を覚える 仲良くなりたい相手とは自分の趣味や好みについて話したら、その内容をある程度覚えておくことが大切です。相手に好印象を与えることにもなり、会話の話題も見つけやすくなります。共感できることがあるかもしれないですし、一緒にできる趣味も見つけられてしまうことがあります! 嫌な話も避けない 友達だからこそ、自分の気持ちは隠さないで悲しい時には辛いと伝えるべきです。嫌なことがあったら、自分の人生を相手とシェアするのが思っているよりも大切なことです。いい友人関係には、分かち合うということも覚えておきましょう。 自分に自信を持つ 自分に自信が持てない人は対等な友達関係を築くのが難しいのです。知り合いがいっぱいいたとしても、信頼し合える友達関係には、内面や外面で難しい人物がたくさんいます。 古い言い分ですが、「自分のことが好きでないと相手のことも好きになれない。」というのは本当です。友達のことも「好き」であることは大切で、友達作りにどうしても必要なのはその人のことを好きになり、会いたいと思えるようになることです。そして、その人も自分に会いたいと思ってもらえるようにすることが大切です。 それには、まずは自分を好きになり自信を持つことは大切で、得意分野での自信ではなく、相手は自分のことが友達として好きで話が合う。という自信が持てるようになることが大切なのです。 さいごに…

冬の乾燥した時期になると急速に流行するインフルエンザは飛沫感染でうつる病気です。くしゃみや咳などに含まれるウイルスは呼吸器に吸い込まれるか、人との接触により感染します。飛沫感染なので完全に予防することは難しいのですが、感染のリスクを低くするためにできることは色々とあります。 予防接種を受けることはもちろん大切ですが、予防接種は100%の予防対策にならないので日々の努力も大切です。まずは普段当たり前のように予防対策だと思われていたもので、実は全く効果のないものから挙げていきます。 うがいは科学的な効果なし! 風邪や他の感染症から予防しようとするときは、うがいの大切さはよく言われてきました。しかし、インフルエンザウイルスの場合にはうがいの効果に科学的な根拠がありません。 単純に言うと、うがいはインフルエンザ予防に効かないようです。 うがいをしてもどうして効果がないかというと、インフルエンザウイルスは体内に短時間で侵入するからです。ウイルスはたったの20分程度という短時間で体内に侵入するので、うがいをしてもあまり効果がないのです。 大げさなことを言うと、毎回20分以内の間隔でうがいを行えば意味があるという考えもあるかもしれませんが、このようなことについては、極端過ぎて研究する人もいません。これといった科学的な情報がないので意味があるともはっきり言えません。 話が少しそれてしまいましたが、うがいはインフルエンザ予防にはならないということです。 マスクも意味なし? インフルエンザの時期になると予防としてマスクをつける人が多いですね。 実は、マスクを着用していても、鼻との間に隙間があるのであまり予防にならないようです。 しかし、すでにインフルエンザになった人はきちんとマスクを付けていれば自分のインフルエンザを他の人にうつさないための防止になることがあります。隙間ができないよう、顔にぴったり合うマスクを選び、着用の時は鼻まで覆ってください。 それでは、本当に効く予防は何でしょうか? こまめに手洗い 石けんを使ってこまめに手洗いするのことが大切です。 自宅に帰った時はできるだけ何も触らずにまずは手洗いをしてください。 手洗いの大切なポイント: ・食事の前、帰宅した時、トイレの後は絶対に手を洗いましょう。 ・爪や爪の間もきちんと洗うように心がけてください。 ・指輪や時計などを外して手首まできちんと洗いましょう。 ・ウイルスは石けんに弱いので、必ず石けんを使いましょう。 手が乾燥したらハンドクリームを! インフルエンザの時期には手を洗いすぎて手が乾燥してしまうことがあります。消毒液は手を乾燥させてしまいます。乾燥して、傷ができたらインフルエンザだけでなく様々な病気の感染率が高くなるのでハンドクリームで傷防止をしましょう。 健康管理が感染のリスクを低下させる! インフルエンザは他の病気と同じく、体が弱ったときや、疲れたなどに感染しやすくなります。適度な運動をして、栄養をきちんと摂ることで感染のリスクを低くすることができます。 特に大切なのは、免疫力を高める食材を食べることです。ヨーグルトに入った乳酸菌やニンジンなどに含まれているβカロチンは免疫力を高めるのに効果的です。 水分も意識してこまめに摂ることも大切。…

ついに解禁!明日10/25(水)から「#ハロウィーンミステリーフラペチーノ® 」が7日間限定で登場!でもハロウィーンのミステリーはまだ終わりません。このドリンク、みなさんはどんな味わいに感じるでしょうか…? お楽しみに。 pic.twitter.com/swR7wFf07q — スターバックス コーヒー (@Starbucks_J) 2017年10月24日 10月25日よりスターバックスでは、『ハロウィーン ミステリー フラペチーノ®』が7日間限定で販売されます。生い茂る木々と蜘蛛の巣をイメージしたフラペチーノ。見た目で、チョコレートとバニラじゃないの?なんて味が想像できてしまう裏腹、実は”ミステリアス”な味わい。どんな風味がするのかは、飲んでからのお楽しみ。スタバでは珍しいパターンで、全く味が分からないで、ワクワクしながら足を運ぶのはハロウィーンならではの企画です。ネット上ではすでに何種類か味の候補があがっていますが、”この味だ!”というものは、いまのところなさそうです。ぜひ、目をつぶってしっかり味わって当ててみてくださいね。皆さんの味覚が試される時です。 他にもこんな楽しみがあります! 注文すると、7種類のステッカーがあり、ランダムでカップのフタに貼られて商品が出てきます。どれがもらえるかは、店員さんのいたずら心によって決まります。”逆トリックオアトリート”なのかもしれませんね。フラペチーノを取られないように、ちゃんとありがとうと伝えてあげましょう。(笑) この時期にピッタリなハロウィーンのフラペチーノ、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。商品は売り切れてしまう場合がございますので、お早めに。 商品名: ハロウィーン ミステリー フラペチーノ® 販売期間: 10月25日(水)〜10月31日(火) サイズ: Tallのみ 価格: 540円(税抜) フレイバー: 味は飲んでからのお楽しみ?…

ヤフオクといったオークションやラクマ、フリルやメルカリといったフリマアプリが普及し、手軽に出品や安く購入できることから利用する人が増えています。簡単に売り買いできることはいいことですが、企業のような信用された出品ではなく、個人が売りに出すことが一般的です。丁寧な人もいれば大雑把な人もいるのは当然のことでしょう。 商品が売れたら発送。発送するときには箱や封筒などで包みます。また、プチプチのような緩衝材を利用する方も多いでしょう。むしろそれが出品者が発送する際の当たり前の梱包の仕方です。 しかし、今回目立ったのが、その「梱包方法」にあります。 購入者の間では「壊れたらどうするんだろう?」、「ありえないでしょ!」、「きたない。」など様々な声が上がっているようです。その驚きの梱包方法がこちらです。ご覧ください。 ベースはこんな状態で届いたらしいですよ、うけるー以前にも貸した楽器が酷い梱包で送られてきた事があったけど、それ以上に酷い pic.twitter.com/TEbs3PyV82 — コイデ (@yappari_strat) 2016年7月27日 梱包が汚いw pic.twitter.com/eYu94wDXfS — 飛龍@増量中 (@hiryu1989) 2014年5月6日 しんけん商店からCDとタペ届いたんだけど、梱包めっちゃ笑ったわ pic.twitter.com/p1hsi3nmve — 凛 (@MerPo) 2017年1月15日 蛍石届いてた( •̀∀︎•́ )✧︎しかし、トイレットペーパーぐるぐるの梱包に笑った(笑)。 pic.twitter.com/b2sEC20ohD —…

日本食はしょっぱすぎ! 外国人からよく聞く意見です。日本食は一般的に健康的だとされていますが、これに反して実際に食べたことがある人は「しょっぱくて体に悪い」という意見の人が多いです。 欧米などに旅行をして現地のレストランで食べたことがある日本の方はこのようなことを聞いてびっくりするでしょう。「欧米の食べ物の方がよっぽどしょっぱいじゃないか!」と怒る人もいるかもしれません。 しかしこの「しょっぱい」という意見は、ただの勘違いなのです。 この勘違いは、色々なことから生まれてきました。 外国人は日本食の食べ方を間違っていることがたくさんあります。   1. つゆを飲みほす 日本を訪れる外国人は、つゆまで全て飲みきることがマナーだと思っている人が多いのです。ラーメンやそばの汁、天ぷらにつけるつゆまで飲み干してしまう方もいます。 もちろん美味しいから飲むわけですが、それが日本人にとって一般的な食べ方だと思っているということも勘違いになる原因の一つです。さまざまな国では食べ物を残すことがマナー違反です。このような国の習慣に慣れている人にはお皿に乗っているものは全部食べるべきだという意識を持っている人が多いのです。 2. お寿司の米に醤油を浸す お寿司は海外で一番知られているポピュラーな日本食だと言えるでしょう。最近の外国人観光客はお寿司を知らないという人は、ほぼ存在しないくらい有名です。どこの国にいってもお寿司のレストランがあり、スーパーにもお寿司が置いてあることも当たり前になってきています。 しかし、お寿司に親しみがある海外では、それでも勘違いが多く存在します。 一番ひどいのは、醤油のつけ過ぎです。さらに、醤油をつける部分はネタではなくお米です。 ネタにつけるとお寿司を落としてしまうといった心配をする人もいるでしょう。箸の使い方にも問題があるのかもしれません。単純に本当の食べ方がわからない人も多くいます。シャリが下にあるので引っくり返してネタにつけるなんて、誰かに教えてもらわないとわからない方がとても多いです。でも、実際に食べている人はお米に醤油をつけたことによって、もうお寿司という食べ物とは程遠く、バラバラになってしまっているのです。 人によっては、ご飯につけた方が味が濃くなって美味しいと思っている外国人もいます。色々な意見を聞くとこのような答えがありました。 「シャリをご飯につけるのはどうしてダメなのですか?」 本当に理由がわからなかったようです。この質問には、日本食について、様々な回答がありましたが、日本に興味を持っている人で一番気になっていたのは、お寿司に関することでした。 海外のお寿司のお店で食べられるものは質が悪いことが多いのです。シャリには酢が多かったり、逆に少なかったりします。米はこぼれ落ちることは日常茶飯事。餅みたいにべちゃべちゃになっていることもあるのです。ネタの魚介は新鮮でない場合がほとんどだと各国の人は話します。 そんな質の悪いお寿司には味をごまかすたまにも醤油をたくさんつけたくなるのはしょうがないかもしれませんね。このようなことから日本食に対して、いいイメージを持たない外国人もいるのです。 3. 生姜をお寿司に乗せて食べる 生姜は本来、口の中をリセットするために食べるものですが、海外では「交互に食べる」という習慣が少ない国が多いのです。 ですからテーブルに置いてある、しょうがの役割に理解できない外国人もいます。旅行前に勉強して食べ方を理解して来る人がいる一方で、前菜として食べたり、お寿司に乗せて食べたりする光景も見られました。 一度教えてあげたらわかることですが、日本人の知り合いや友人もいないので、学ぶ機会もないのです。…

10月20日、大人気韓国アイドルグループ、スーパージュニアのチェ・シウォンさんが飼っている犬に噛まれ、53歳の韓国人女性が死亡した。 53歳のキムさんがマンション内に入ってきた犬に噛まれ、4日後、敗血症(はいけつしょう)で死亡した。犬の品種はフレンチ・ブルドッグ。 犬はアイドルであるチェ・シウォンさんの家族に飼われている。シウォンさんはSMエンターテイメント所属の国際的にも大人気の韓国アイドルグループ、スーパージュニアのメンバー。 Good night. “@siwon407: Long day. Good night. pic.twitter.com/GrYoIZB6jh” — BUGSY CHOI (@choibugsy) 2015年8月13日 上のツイートに映る写真は、犬とシウォンさんである。 事件後、シウォンさんのお姉さんはインスタグラムで家族である、父親が書いた謝罪を投稿した。 シウォンさんの父親は有名なレストランの経営者として知られている。 シウォンさんの父親は深く謝罪したが、反論を受るであろう内容も記載されている。 「死亡した隣人はうちの犬に噛まれて苦しんだのは事実で、敗血症で死亡したのも確かです。家の扉は少しの間、開いていたのも事実です。しかし、色々と聞いた後、死亡したのには、他の理由もあるみたいです。二次感染や治療での問題などの可能性も十分ありますので死亡の理由をこれ(噛まれたこと)と決めつけるのは難しいだろう。」 と綴っている。 謝っている反面、家族や犬の責任を認めないような内容が書かれていた。 「事実ではない情報が広がって、悲しんでいるキムさんの家族を傷付けることになるのが心配です。この事件はこれ以上拡大されないことを願います。そして、これから犬をきちんとリードに結びつけてこのようなことがもう起こらないようにします。」 と話した。 シウォンさんの父の説明によると、部屋のドアが少しの間、開いていた際に犬が脱走して、女性を噛んだという。 しかし、韓国のテレビSBSが放送した映像を見ると実際の状況とは、違っていた。…

ワーナーブラザーズロンドンのスタジオではハリーポッターの世界が体験できる見学ツアーが定期的に開会されているということを知っていましたか? その名も『THE MAKES OF HARRY POTTER(ザ・メイキング・オブ・ハリー・ポッター)』 実は、今年の12月にこのツアーはさらにレベルアップされます。 今年の12月の11日・12日・13日の3日間、「大広間でのディナー」というクリスマステーマの見学ツアーが開会されます。 ハリーポッターのマジカルな雰囲気のクリスマスを経験できる夢のようなチャンスです。 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のクリスマスパーティーとそっくり シリーズの第4巻、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」で三大魔法学校対抗試合に伴ってダンスパーティーが開かれたのを覚えているかと思います。ハリーはなかなかパートナーを見つけられず、ロンはハーマイオニーが他の人とダンスすることになり嫉妬して喧嘩になってうまくいかなかったですね。それでもなぜか印象に残ったシーンでした。 大広間はクリスマスのために装飾されていて、キラキラした白いデコレーションで目が痛くなりそうなほど綺麗です。 実は今回、ワーナーブラザーズスタジオのパーティー会場の大広間は映画とそっくりにデコレーションされるのです。大広間は初めて映画と本のクリスマスパーティーのように完全に再現されます。雪で覆ったクリスマスツリーや氷柱から、マジカルな楽器のオーケストラまで、いつもよりもまして豪華な大広間にしてくれるそうです。 ホグワーツの城のモデルも粉雪で覆われています。 映画と同じ場所でディナーを満喫 レッドカーペットを踏んでホグワーツの城へ入り、豪華なクリスマスディナーを味わえます。まるでハリーポッターの世界に入っているような気持ちになれるはずです。 終了後は、通常のスタジオツアーに戻るようです。ただし、撮影場所は冬の撮影シーンのようになっているという面白い一面も楽しめます。 ちなみに、ディナーパーティーのテーブルは10~12人席なので、ハリーポッターが大好きな世界各国の人と交流もできるかもしれません。 他のファンと交流したい方にもいい機会かもしれません。 メニューも魅力的!海外のクリスマスディナーを堪能 メニューはイギリスっぽさもハリーポッター的な様子も入っていて美味しそうなクリスマスディナーです。 前菜は鳥レバーでりんごが入ったパフェ。ベジタリアンのオプションもあります。メインはクランベリーが入ったターキーやピスタチオとポーク、ハニーで焼いた野菜などです。 デザートにはなんとキングス・クロス駅の「9と4分の3番線プラットフォーム」で提供されます。ロンドンからホグワーツに行きたい人が使う、あの超有名なプラットフォームです!クリスマスプリンやババロアなどがあり、どれも美味しそうです。 大人のためのイベント 18歳以上の年齢制限もあるので、残念ながら子供向けのパーティーではないようです。アルコールのバーもあり、城に入った途端にアルコールが入っているドリンクが配布される予定だそうです。 シリーズの作品でよく出てくる「バタービール」(butterbeer)も飲むことができます。泡がすごいことで有名なバタービールにはアルコールが含まれていないものもありますので、今回のパーティーで出てくるバタービールはアルコールが入っているか分からないので、飲む前には必ず訪ねるようにしましょう。 飲酒もイベントを楽しむ一部分になっているので入場での年齢制限にはそれが理由でしょう。ハリーポッターの世界が大好きな大人のための本格的なホグワーツのクリスマスイベントですね。魔法の世界に魅了されること間違いなしです。…

ペットとして、クサガメ(ゼニガメ)やミドリガメなどが人気があり飼う人も多いだろう。そんなカメのエサのパッケージが”あるもの”と似過ぎているとツイッターで拡散されている。 その”あるもの”とは、パルメザンチーズだ! パルメザンチーズは粉チーズという愛称で、スパゲッティなどのイタリアンにかけトッピングとして長年愛されている。しかし、今回は、カメの餌とパッケージが似ていると話題となっている。かめのバランス栄養食として売られているテトラレプトミンやカメの主食として販売されているヒカリ(Hikari)のカメプロスなどが対象のものだ。そのそっくりなのがクラフトのパルメザンチーズ。 どれだけ似ているかというと下のパッケージをご覧になれば一目見て分かるだろう。 気にしなければ、どれも普段全て親しみのある、パルメザンチーズに見えてしまう。 チーズとカメが好きな方は、十分注意しましょう。 pic.twitter.com/muQIhOydEY — tekiori (@tekiori) 2017年10月19日 ツイッターでのリツート数は1,600、いいねは2,000を超えている。この写真を見ると、カメに餌を与えようとした時に手に取る方を間違えてしまうかもしれない。これが、身の回りに置いてあったらちゃんと見ずに与えてしまったり、人が食べてしまうというのも理解できる。 この写真を見てツイッターでの反応は「冷蔵庫入ってたら気づかず振りかけちゃいますね….」、「そっくりじゃないっすか…(^^;」、「おいしいやつやwww」などというような意見があり、話題を呼んでいる。その他にも入れ物がパルメザンに似たような色や形のものが販売されており、人が誤って食べないように注意してもらいたい。 もっとも注意してもらいたいのが、ペットとして大切に飼われている、かめさんには乳製品を餌として与えることは危険だということ。チーズはもちろんのこと、牛乳やヨーグルトなども危険なのだ。ということは粉チーズも危険であるということ。乳製品を与えてしまうと、消化がしっかりできずに下痢や最悪の場合死に至る可能性もある。 ここまで似ているのは、多くの方も驚きだろう。亀をペットとして飼われている方は、間違えて餌を自分で食べないように注意する他、亀には誤ってもパルメザンチーズといった乳製品を絶対に与えてしまわないように気をつけてもらいたい。食事を与える前にはパッケージを確認することや、亀や餌を食卓の近い位置に置くなどせず、しっかり分けて管理することが大切だ。

誰もが人生で何度か悩む進学ですが、どのような基準で学校を決めていいのか分からないという方も多いと思います。特に高校受験、大学、専門学校受験などはなおさら悩むことです。 では、どうやって進学しようとしている学校の情報を手に入れますか? 通っている中学校や高等学校、勉強塾などから情報を得るのもいいでしょう。実際に学校見学をしに行くことはとても大切なことです。学校の雰囲気や設備、学校への親しみやすさなどを目的として見に行くことで、得られることは多いと思います。また、学校の教職員方と話すことも重要でしょう。実際に自分の目で見ることは、ものすごく印象に残ることです。しかし、実際にその学校に進学した人がいなかったり、知り合いもいないので、学校の口コミを調べることはとても難しいことだと思います。 そんな時にあるサイトを利用すれば簡単に全国の学校情報が調べられるのです。 それが、『みんなの学校情報』。 このサイトは全国学校選びでの口コミ件数がナンバーワンを誇ります。検索できるのは、高校、大学、専門学校。他にも幼稚園、保育園、小学校や中学校まで調べられるのです。各学校がランキング形式でも表示されていたり、都道府県別、学問別と分かれているので、とても見やすく表記されています。 各学校の口コミだけでなく、倍率や偏差値、進学実績、就職、部活動、制服、設備などたくさんのことが詳しく書かれています。どこに重視するのかは人によって違いますが、卒業生が学校へ通った実体験をもとにしての意見なので、正確な情報を手に入れることができるでしょう。学校によっては口コミ件数が少ないこともありますが、それでも参考になることが掲載されています。こんなことが書かれていたということを頭の片隅に置いておくことは大切なことです。 逆にOB、OGの方はこの学校情報サイトに口コミとして投稿してあげるのもいいでしょう。今後、受験や進学を考えている人のための参考となります。口コミがさらに増えていけば生徒さんや保護者様の手助けになるのです。 実際に自分で学校見学をすることはとても大切なことですが、卒業生の意見を見るということもとても重要なことです。もちろんいい口コミだけでなく、悪い情報も書かれているかもしれません。それだけを鵜呑みにするのではなく、全体的な意見から判断することが大切です。 学生生活は人生で一度きり。偏差値が高いから、低いから。などではなく、自分の環境や雰囲気に合った学校選びをしていくことが大切なのではないでしょうか。入学してからでは遅いので、お子様が一番納得できる学校が自分を成長させてくれるのだと思います。