Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :

Month: April 2017

It’s going to be one of the most awaited weeks of the year here in Japan next week: a special holiday week called Golden Week (ゴルデンウィーク). Sounds…

逃げるのか?戦うのか? それとも、もう諦めるしかないのか? いいえ、できることはやりましょう!   金正恩の独裁国家である北朝鮮は本日(4月25日)が朝鮮人民軍の創建85周年(Xデー)を迎え、核実験などでミサイルの発射実験が行われる可能性があると世界で懸念されている。 なぜこのような実験をしているのだろうか?北朝鮮の名誉?名声?実際のところ本人ではないので何を内に秘めているのかは分からないが、とても古い考え方を持っていることは確かだ。他の国と外交をし、交流を深めて自国の発展を目指すという考え方は皆無ということ。 これでは、どれだけ期間が経過しようとも先進国になっていかないだろう。 朝鮮民主主義人民共和国(ちょうせんみんしゅしゅぎじんみんきょうわこく)は名前の通りなのだろうか? 北朝鮮の国民や兵士の考え方に不満はないのだろうか?と考えると疑問なことだ。普通であれば兵士などのクーデターのようなものが起きてもおかしくない。それが全く起きないということは、裏で兵士への金銭的な優遇でもあるのだろうか? 軍関係者や政府と関わりのある男性、女性を見ると体つきは健康体に見えるが、それ以外の国民を見るとやせ細って健康的だとは言えない。北朝鮮国民は携帯やテレビなどで世界の情報に関して放送や掲載は一切されないため、他国の経済や情勢を知らないということ。 金正恩率いる北朝鮮の独裁体制国家がなくならない限り国は良くならず、世界政府や国民は北朝鮮を常に警戒しなければならない。 もし核やミサイル実験が行われようとし、アメリカが先制攻撃を仕掛けるのであれば日本にもミサイルが飛んでくることはほぼ間違いないと言える。 日本に落ちた場合の破壊力は計り知れないものであり、爆心地から60km以上離れた場所でも火傷などの影響が考えられ、ミサイルに核やサリンなどの有害物質が60km以上に広がり放射能による被曝、有毒地帯になることが推定される。 北朝鮮から日本までのミサイル到達時間は8分〜10分以内とされている。うまく撃墜したとしても破片が飛び散り、有毒物質が広まって危険を及ぼすことは間違い無いだろう。 本日中、もしくは明日以降でもミサイル発射の可能性は十分に考えられる。 そんな緊張感の高まる中、日本に住む人々はどのように避難すればいいのだろうか? ニュースなどで言われていることは、ネットの「国民保護ポータルサイトを見ながら逃げましょう」との事。 そんな安易な返答。 それは無理だと思っていた方がいい。なぜならばネット回線が重くなってしまいサイトに繋がらず開けなくなることが予測される。 北朝鮮のミサイルの精度に確実性がないとも考えられるのでどこに落ちてくるかわからない。 また、ミサイルが一発だけではない可能性もある。 とにかくどこに逃げるのか頭の中でシミュレーションをし、一番最短の距離で頑丈なビルで地下がある場所までの地図を頭に入れておくことが重要だ。   ミサイルが発射されたら、どうやってわかるのか? ミサイルが飛んできた場合は日本中にJ-ALERT(全国警報システム)の国民保護サイレンが鳴り響くとのこと。 携帯やスマートフォンにも警告メッセージや通知が届く。  …

はちみつはとても美味しくて健康にいいですよね? 普段何気なく食べている方も多いと思います。 そんな中、先日はちみつを乳幼児の赤ちゃんに食べさせて死亡するという悲しい出来事が起こってしまいました。 ジュースに、はちみつを混ぜて生後6ヶ月の男児に飲ませてしまったとのこと。 これは1986年以降初めて起こった事例であるという。 この報告を聞き、街の人は「常識でしょ!」、「はちみつのパッケージに書いてあるじゃん」、「知らなかった!」などと様々な声が聞けた。 確かに、はちみつのパッケージに乳幼児には与えないでくださいと書いてあった。 お医者さんにも言われるはず。 知らない人は若者に多いようで赤ちゃんを授かった時には注意してもらいたいものである。 はちみつQ&A Q1.なんで乳幼児の赤ちゃんに蜂蜜を与えちゃいけないの? A.蜂蜜にはボツリヌス菌というものが含まれており、消化器官がまだしっかりしていない赤ちゃんの体内では菌が増殖しやすくボツリヌス症を発症し、呼吸困難などを引き起こす。最悪の場合は死に至る。 Q2.いつから与えていいの? A.満1歳から。満1歳を超えて様子を見ながら食べさせましょう! Q3.加熱すれば大丈夫なんでしょ? A.加熱してもダメ。どんなに熱しても菌は死滅しないので、危険。 Q4.もし食べさせてしまった時の病状発症までの潜伏期間は? A.潜伏期間は3日〜1ヶ月ほどと言われている。もし食べさせてしまった場合には、すぐに医師に相談して適切な処置を受けることが大切。 Q5.黒糖もダメなの!? A.黒糖もダメ。黒糖にもボツリヌス菌が潜んでいる。赤ちゃんに与えないでください。 Q6.他に乳幼児に食べさせていけないものってあるの? A.消化が悪いもの、大きいもので詰まってしまいそうなものや生物などは絶対にダメ。 与えてダメなもので例を挙げると、牛乳(粉ミルクにしましょう。)、ピーナッツ、生もの、貝類、香辛料や調味料、そば、こんにゃくや餅、ハムやソーセージの添加物が入っている物やジュースなど。 特に生ものや消化に悪い物はしっかり食べられるようになるまでは与えないようにした方が無難。他にも与えて良くないものは多数あるので、注意しましょう。 Q7.他に注意したいことは? A.食品や飲み物にも、はちみつや黒糖が入っていることがあるので要注意。飲ませるものは必ず粉ミルク! 赤ちゃんがいる方は絶対に知っておいた方がいい内容です。…

「明日面接だよ!」 と両親から言われた。 「あれ、そうだっけ?大丈夫!面接で落ちたことないから!」 と返事をした。   実は面接があることは知っていた。   内心、やばいと思いながら足はガクガク。緊張で耐えられないくらいやばい。 手は汗でビショビショ。 そして面接へ。 入る前には手に人の字を何十回も書いて飲み込む。面接では声が震えそうになる。 自分は人よりも緊張しやすいタイプだ。   そんな人間。   でもなぜか分からないけど面接では一度も落ちたことない。 面接の前に必ずやることがある。 とにかくイメージトレーニング。 内容はまとめるが、暗記は嫌い。 行く前には少し糖分を摂取。 頭が働くから。 深呼吸と伸びをしてリフレッシュ。   あとは面接官の質問に対して自分の考えや思いを素直に答えるだけ。 難しそうに思えて意外と簡単。 とにかく恐ろしい面接官と話すと思って面接に行くようにしている。 そう思っていれば、どんな人でも対応できるから。…

最近では外に出ると外国人を必ず見かけるよ! 人によって思うことはそれぞれ 皆さんは外国人が増えることに対してどう思いますか? まだ、数年前には外国人観光客を地元で見かけることはほとんどありませんでしたが、ここ最近になって毎日のように見かけるようになりました。外国人が観光に来てくれるのはとても嬉しいことです。 日本に興味を持ってもらえるということは良い文化ということですよね。 多くの外国人は日本の歴史、食文化、漫画やアニメ、音楽やドラマ、映画などから日本に興味を持つ人が多いみたいです。 日本に初めて来た外国人は建物や公園が綺麗、日本人は礼儀正しいと印象を持っているようです。他にもアニメや漫画で見たことと全く違ったなど驚かれる人など様々です。 文化の違いっていうのは面白いものです!人によっては忍者がいると思っている外国人もいるのですから。 逆に日本人は外国人に対しての印象でいいと思う人もいれば、良くないと思っている人もいます。 私自身いいと思う部分もありますが、あまり良くないと思うことも。 興味を持って日本に来てくれることはとても嬉しいです。 しかしながらルールに関して見てしまうと時々悲しくなるようなことを見たり、耳にします。 特に多いのは並んでいる列を守れていなかったり、電車の中で電話や大声で話していたり、地べたに座っているところを良く見かけます。 それはしょうがない部分もあります。外国ではそのような光景を見かけることが結構あるからです。 以前海外へ行った時に電車の中で女性がワイルドにリンゴをかじっているのを見ると素敵だなぁなんて思ってしまいました。 それはさて置き、日本の中心地でそのような光景はほとんど見かけない気がします。 もちろん人にもよりますが、比較的に少ないですよね? 人によっては気にしない人もいますが、電車内で大声で話している外国人を見て怖かったり嫌な気持ちになってしまうかもしれません。 私は並んでた列を外国人に抜かされてしまった経験をしたことがあるので、それはいい気分ではなかったです。もちろん日本人でもマナーが悪い人もいますが、大多数の人が日本に暮らしているので当然ルールを守っています。 ここは日本なので、マナーは日本人と同じようにするのが当たり前だと思います。 ただ間違えてほしくないのは、日本が好きで文化などに興味を持ってくれている外国人もいっぱいいるということです。そのような人は大歓迎です。 海外での日本人の振る舞いは外国人の方はどう感じているのか気になるところですね。 また、海外では日本と違ったルールがあるのでしょうか。色々と興味があります。 皆さんは外国人観光客が増えていることに対してどう感じますか?

以前私がヨーロッパへ旅行した時に面白いというのか、怖いというかそんな経験をしました。 旅行した国はヨーロッパのオーストリア。オーストラリアと間違えないでくださいね笑   オーストリア       オーストラリア     全然違いますよね笑 これがヨーロッパのオーストリア! 一人旅だったので、何もかもが不安でした。 東京からオーストリアのウィーンへ向かいました。直航便で約12時間。現在では直航便はないようですので、ドイツなどで乗り継ぎが必要みたいですね。 ウィーンに着いた時には、すでに夜。 すぐにホテルへ向かいたかったのですが、電車の乗り方やバスの乗り場も分からず空港でウロウロしていたら、突然知らないおじさんに声をかけられました。 そのおじさんはタクシーの運転手さんでした。運転手さんが予約したホテルまで連れてってくれるそうなので、ついて行きました。(知らない人からフレンドリーに声をかけられても変な人の可能性もあるので注意してくださいね。) 終始不安でしたが、 通り道だったようで気を使ってくれて観光地に立ち寄ってくれました。 絶景!シュテファン大聖堂(Stephansdom)! とても優しい人でした。 そして何事もなく無事ホテルに到着。 やっとゆっくり休めると思い、ホテルへチェックイン。 部屋の鍵を渡されて、いざ癒しの空間へ。 電気点けて鍵閉めて。 と思ったら鍵が閉まらない! 何か他の閉め方があるのかと引っ張ったり、逆回ししたり色々試しましたが結局閉まりませんでした。…

何週間か前にノートパソコンの画面が突然消えるのよ。 私のMacBook Pro。 買ってからまだ1年弱。   しかも保証期間も過ぎてる!   マックのパソコンを愛用している方も多いと思います。とても使い勝手がいいですよね? そんなパソコンの緊急事態。   壊れる前に買い替えないと。 と思い、しぶしぶ家電量販店へ。   うーん。うーん。と悩んだ末 無理だ!買えない! さすがに高額なので、すぐに手の出るような金額ではない。   とりあえず検討!   ということで、自宅に帰りました。 まだまだ君は壊れないよ! と言い聞かせ これからも使うことに。   せめてあと1年は頑張ってくれ と思っていたら  …

あー今日も疲れた。 よーし帰りにお菓子でも買って帰ろう! スーパーに到着。 お菓子売り場へ直行 !?? ポテトチップスがない! ガーーーーン なんで?と思って店員さんに聞いてみたら、、、 昨年の台風の影響でじゃがいもの収穫が追いつかないようで、今年の生産が間に合わなかったんだって。とっても衝撃的。それでポテトチップスがなくなってしまうなんて。 大好きなピザポテト、コンソメパンチ、のりしお 全部販売中止なんだって。 大好きなポテトチップスなのにすごく残念。 なんとかならないかな〜 まぁしょうがない。 奇跡的にじゃがりこはあったから買って帰ったよ。 じゃがりこも美味しいから良しとしましょうかね! 早くポテチ戻ってくるといいですね。