スタバで長蛇の列によって販売中止へ
すでにネットオークションなどでプレミア価格の付いているスターバックスのキーホルダー「STARBUCKS TOUCH The Drip」が急遽販売中止を発表した。
スターバックスのウェブホームページでは2017年6月24日(土)に店舗での販売を予定されていたが6月23日(金)深夜に販売を中止するという突然の報告。

スターバックスは24日朝の5:30から対象店舗で整理券を配布することを予定していたが、すでに前日の夜から長蛇の列ができていたため、お客さまの安全面を考慮して中止したとのこと。
販売前の詳細には
※5:30より各店舗指定の場所にお並びいただけます。
※近隣の方のご迷惑になりますので、5:30以前にはお並びいただけません。
※6:00より整理券を配布いたします。
とのことでした。

深夜の店舗ではこのような状況。警察が出動する事態にもなっていた。

購入したかった人からも色々なコメントがありました。

前の日から並ぶような状況が起きれば近隣の方への迷惑やお客様の安全、混乱や怪我などが起こってしまう可能性があるとしてスターバックスなりの配慮だろう。
今後の販売方法としてスタバのオンラインストアでの抽選販売を予定していたが、今後一週間程度を目処に販売方法を考えていくと発表。一人でも多くの方々の手に行き渡るようにと考えている。
今回は残念ながらこのような事態になってしまったが、今後手に入れられるようになるはずだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

ブログを読んでいただきありがとうございます。
ぜひ記事のシェアをお願い致します。
購読もよろしくお願いします。

FacebookTwitter (Maria / Ken)のいいねやフォローもお待ちしてます!