観ないと損するおすすめの洋画
私は映画が大好きです。毎日のように何かしらの作品を観て、レビューを書いたり、友達と映画の話をしたりします。様々なジャンルの映画を数え切れないほど見た事があります。しかし、実は日本の映画をあまり観ません。面白い作品が全くないとは言いいませんが、正直なところ洋画の方が好きです。

その私は大好きな洋画の中から、今日少しだけ紹介していきたいと思います。

洋画を観たいけど何を観ていいか分からないと思っている、もうかなりの数を観ていて何を観ようか迷っている人は是非最後まで読んでください。独断と偏見で選択したメジャーな映画からマイナーな映画まで、おすすめ映画を紹介します。

観なければ人生損をする!おすすめの洋画

ターミナル(2004)


Amazonで購入DVD / ブルーレイ
コメディー、ロマンス
主演: Tom Hanks (トム・ハンクス)

全くと言っていいほど英語ができない主人公ヴィクトルはアメリカへ旅行に。

ヴィクトルは着いたと同時に自分の国で突如起きた戦争のため、パスポートが無効になってしまい国籍を持たない人になってしまう。誰もが予想できなかった展開で、ヴィクトルはアメリカに入国できず自分の国にも帰れなくなる。パスポートも没収されて、英語ができないヴィクトルは空港のターミナルの中でじっと待つしかなくなる。色々考えた結果、ヴィクトルは空港を自分の家として生活を始める。日々努力をし、多くの人に彼の仕事の能力を絶賛される。新しい友人関係を作り、恋にも落ちる。そして結末は、、、

見たことのない空港の裏が見れる作品。入出国不可という法律のバカバカしい厳しさに苛立ちが。笑いあり、涙ありのコメディ映画です。英語が苦手な方はヴィクトルに同情できるシーンが多いでしょう。

マイレージ、マイライフ (2009)


Amazonで購入DVD / ブルーレイ
ロマンス、ドラマ
主演: George Clooney (ジョージ・クリーニー)

いつもビジネスクラスに乗って仕事に行くライアン。演じているのは大人気で誰もが知っているジョージ・クリーニー。ライアンは色々な航空会社のプラチナカードを持っていて、毎日のように飛行機に乗って、世界の逆側に行く。その理由は、全く関係がない人に解雇宣告を告げなければならないからだ。人の生活を台無しにする天使と真逆のまさに悪役だ。ライアンは人の気持ちをあまり気にしないので、自分の仕事も生活にも満喫している。
しかし、その贅沢な生活の終わりが近づいている。自分と同じ仕事に新しい同僚の女性が委任され、解雇宣告もスカイプなどで簡単に切れるようになりつつあるので、楽しい旅行生活の仕事の将来は危うくなってしまう。

空港と旅行好きな人にとって最高な夢がいっぱいの映画です。ジョージ・クリーニーの演技も素晴らしくロマンスも笑いもある。ライアンと女性は二人とも意志が強い性格なのでなかなか自分の気持ちに素直になれない。

この映画は、人生の大切なことを習う大きなチャンスだ。人生は、お金より大切なことがたくさんある。

イエスマン (2008)


Amazonで購入DVD / ブルーレイ
コメディー、ロマンス
主演: Jim Carrey (ジム・キャリー)

どんなことを頼まれても、何を言われても「イエス!」と答えるカール。この男は、もともとそんな人間ではなかった。カールは面倒くさがり家で、友達でも上司でも誰からの誘いも断る。笑顔が少なくて、皮肉が大好きだ。そんなカールはある日、全く知らないおじさんに人生の相談をしてもらう。「一年間、ずっと何に対してもオッケーと答えると幸せになるよ」と。カールは嫌々ながらも挑戦する。

「イエス」を連発することには良いところも悪いところもある。今までいつも友達との付き合いやパーティーを断ったカールはどんなイベントでも行くようになって、人気者になる。変な広告を見ることで意外な趣味を色々と始める。ホームレスに余儀無くお金をあげることもあるが、その出来事のおかげで不思議で素敵な女性に出会える。カールは幸せになる、、、しかし、現実はそう甘くない。

面白くて笑いすぎて腹筋が痛い!でもシリアスの面もある。この映画で習った大切なことは、いつもノーと言うのは人生にノーということだが、ノーを言わないといけない場面もある。

恋はデジャ・ブ (1993)


Amazonで購入DVD / ブルーレイ
コメディ、ロマンス、ファンタジー
主演: Bill Murray (ビル・ミュラー)

天気予報士のフィルの話。フィルは自己中心的で皮肉が大好き。あまり人への優しさがない男だ。ある日、フィルは天気予報のために小さな村に行って、グラウンドホッグデーという記念日の天気予報を担当する。フィルはその仕事にもその小さい町にももう飽きて、適当に仕事を済ませる。仕事が終わり吹雪の影響でその街を出れなくり、しょうがなくホテルに泊まる。しかし、次の朝、起きたらまたグラウンドホッグデーの朝にタイムスリップしている。フィルは同じ日を繰り返して生きる毎日になっている。

フィルは耐え切れなくなったりもするが、同じ日を何回も繰り返して生きることにいいことも感じる。嫌なことが避けられるし、会話の内容だって覚えられる。人の好きなことも覚えられる。しかし、覚えているのはフィルだけ。次の朝になるとまたゼロからのスタート。恋に落ちるのは一瞬の出来ことだが、両想いの愛まで進むには残念ながら1日では足りない。

皆さんは時間が止まればいいと思ったことはありますか?
面白くて笑える。フィルの性格の変化を見ると、なぜか感動できる。この映画は意外と泣ける。

バック・トゥ・ザ・フューチャー (1985-1990)


Amazonで購入DVD / ブルーレイ
コメディー、ファンタシー、スカイファイ、アドヴベンチャー
主演: Michael J. Fox (マイケル・J・フォックス)

海外では知らない人がいない定番映画。子供から大人まで大勢に愛されているシリーズムービー。

このシリーズの主人公は17歳の若い男の子、マーティー・マックフライ。マーティーはスケートやギターなどが好きで、何よりも嫌いなことはビビリと言われること。マーティーはある日、科学者である親友のおじさんから電話をもらい、深夜にタイムマシンの実験を見に行くことになる。予想もできない展開でマーティーは突然過去に送られてしまう。
マーティーがタイムスリップした時代は自分の親の若い頃だ。元の時代に戻れなくなってしまう。マーティーは父親の若い頃に似すぎて、人に勘違いされたり色々な問題が起こる。関わってはいけない過去の問題に関わって、危ないことにも直面する。
最後にはいい未来が待っているのだろうか、、、?

この映画シリーズは3本あって、未来や過去に行ったりするマーティーの話は毎回面白い!見ないと本当に人生を損すると言える映画。

世界一キライなあなたに (2016)


Amazonで購入DVD / ブルーレイ
ロマンス、ドラマ
主演: Emilia Clarke (エミリア・クラーク)、Sam Claflin (サム・クラフリン)

イギリスに住んでいるルーという元気な26歳の女性。家族を支えるために働いているが、急に仕事を失う。急いで仕事を探した結果、頸髄損傷で手足を動かせない若い男性、ウィルの介護をすることになる。車椅子生活をしているウィル。ルーとは真逆な性格で、元気が無く、ルーに対して冷たくて皮肉な発言ばかりする。しかしこの二人は徐々に関係が深まって、時間が経ったら友達以上の関係になる。車椅子に束縛されているウィルとルーは一緒に出かけたり、人生を少しだけでも一緒に満喫しようとする。しかし、ルーは自分の人生を終わらせることに決心したウィルの意思を変えることができるのだろうか?

去年公開された映画で、この記事の映画の中で一番新しい作品だ。ラブストーリーであるが、重い内容なので観る前には心の準備を。

ちなみに、日本語のタイトルはなぜか「世界一キライなあなたに」に翻訳されたが、個人的には英語の「Me before you」の方が好きだ。メッセージも翻訳すると「あなたに出会う前の私」になるだろう。まさにこの映画の二人のストーリーを描くタイトルである。

最後に

いかがでしたか?
全て素晴らしいおすすめの映画です。ぜひお時間のある時に観てください!
面白い洋画はまだまだたくさんあるので、今度も紹介していこうと思います。
ちなみに、AmazonのサービスでAmazonビデオというものがあります。そちらですと、お気軽に観ることができますよ!映画が好きで良く観る方にはおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

ブログを読んでいただきありがとうございます。
ぜひ記事のシェアをお願い致します。
購読もよろしくお願いします。

FacebookTwitter (Maria / Ken)のいいねやフォローもお待ちしてます!