アマゾンのトラスコ(TRUSCO)、両親と子供の悲しそうな表情
以前にニュースで流れていたことを思い出すが、子供が両親から買ってもらったゲームの出来事です。
その子供は平日にゲームは禁止だとお母さんから言われていて、宿題や習い事の練習などをスケジュール通りに行わなければならないという厳しい家庭でした。その全てが終わり土日にゲームをやっていいという約束をしていたそうです。

ある日の平日、両親が出かけている間にその息子は隠れてゲームをやってしまったのです。
久しぶりにやってしまうと夢中になり時間を忘れて、3時間以上。
その時、お母さんが帰ってきてしまったのです。慌てて片付けようとしても、もう手遅れ。
すごい表情で子供の方へ向かって来てゲームを奪い取り、ルールが守れなかった罰だと言って、子供の目の前で床へ叩きつけたのです。
ゲーム機の本体は真っ二つ。バラバラに壊れてしまいました。
以前にもゲームを破壊するといった状況があったとのこと。それがこの家庭の教育らしい。

ゲームをしていた子供の心境は、「宿題も終わったからいいと思った。」

母親は平日はダメだという厳格な考え方。

意見は賛否両論に分かれてしまうだろう。
「宿題もちゃんとやっているのに厳し過ぎる。」といった意見や「ルールはルール。ちゃんと守ることが当たり前。」
などという意見もある。

個人的にはいくらルールを守れないからってゲームを壊すような考えは、厳し過ぎる。という考えです。
私自身、小さい頃はゲームは大好きで、両親からは目が悪くなるという理由でゲームの時間を決められていました。
恥ずかしながら、隠れてゲームをやってしまったことが何度もあります。
それはほぼ毎回見つかってしまいました。ですが、両親に物を壊されるといった行為は一度もされたことはありません。没収はされた記憶はあります。

没収は理解できますが、問題になってくるのは物を破壊するという行為。
銃の弾丸によって破壊されたガラスに残る丸い形
これは正直言って、良くないこと。
このケースは子供の目の前で床に叩きつけて壊すという行為ですが、まず叩きつけて部品などが顔に当たったり、目に入ったらどうするのでしょうか?その行動によって大変な事態を生んでしまったらどうするのでしょうか。他の人にも聞いた話ですが、親にゲーム機を叩きつけられて火花が出たという話も聞いたことがあります。このようなことで火事が起こってしまったらと考えると恐ろしいことです。
その次に目の前で壊す行為です。その子供は親が物を投げて壊すということは、イライラやルールを守れなかった時に、これからも同じことが繰り返されてしまうということです。これを子供の頃から親の行動を見てどう感じると思いますか?少なくともその行為が当たり前に感じてしまい慣れてしまうと思う。子供が成長した時に今後の行動や考え方が不安。

親としてはどうだろうか?物を壊したからといって子供の為、自分の為になるのだろうか。
自分の為だとして物を壊して、子供が「ごめんなさい」と言って親はスッキリするのだろうか。
長時間かけて進めたセーブデータを破壊されたことによって、ゲームの全てを失った。と子供は思うだろう。これは逆にも言えるように、その母親が約束を守れなくて、大切な物を叩き割られたらどう思うのだろうか?それはまた別問題だ。という人もいるかもしれないが、私は同じ状況に考えていいと思う。
壊す心境としては、やはりルールを守れなかったことによる怒りだろう。
このような問題はどうだろうか?子供が学校へ行って「昨日お母さんにゲーム機を叩きつけられて壊されちゃった」などと子供が周りにの友達に言ったら他の親などに広まってしまい「あそこの奥さんと旦那さんは恐ろしい、凶暴だ。」というような噂が広まる。間違いなく良くないことです。

こんな話もあります。
ものすごくお金持ちで裕福な家庭で、壊れても、壊されても気にしないという考えもあります。
ある家庭で「ゲームが壊れたらまた買ってもらえばいいから!」という子供がいました。親も同じようにゲーム機という高額な商品をルールを守れなかったからという理由だけで壊すということは、、、分かりますよね?
とても裕福な家庭ということが考えられます。もちろん全員が全員そうではありませんが、何万円もするような高額なモノを怒りに任せて常識的に考えて壊せないということです。

こんな動画もありました。
何本ものゲームソフトを芝刈り機で粉砕するという父親も話題になりました。
ここまでくると家庭がものすごくお金持ちで半分「やらせ」と感じてしまうのも無理ありません。

以前ではこういった両親が子供の物を破壊するという過激な動画も話題になりました。
あまりにもこれは極端過ぎましたね。

とにかく私個人の意見としてはモノを壊して教育したり、破壊による注意は絶対にダメ!
壊す行為によって、親がやっていたからと言ってその行為が当たり前になってしまい、子ども自身も同じような行動を今後やってしまう可能性がある。また、ゲームなどを叩きつけたり折り曲げたりすることにより、細かな破片や部品が飛び散り子供や自分が怪我をしてしまう危険性があるので賛成はできない。
ただ言葉で注意することやもう少しゲームをやっていい時間を増やしてあげることはダメなのか?
親の一方的な権限だけではなく、子供がちゃんと納得するようなルールは作ってあげることはできないのだろうか?

皆さんは親が子供のモノを破壊するという教育に対してどう思いますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

もし記事が良かったなと思ったらシェアやこのページ(KettiNotes)をこちらから購読していただけたら嬉しいです。日々最新記事をお届けできるように頑張ります! フェイスブックやTwitterなどのフォローもお気軽にしてください!Twitter (Maria / Ken) または Facebook.