「改札機にはタッチしないで下さい。とてつもない金額が引かれます!!」という看板が横浜市、JR桜木町駅の改札に7月4日に置かれツイッターなどで話題を集めている。
「一体いくら引かれるのだろう?」、「絶対タッチしないで!」など様々なつぶやきがありました。
リツイート数は3万6千回以上!いいねの数も3万4千人とものすごい数のシェア数のようです。

一体なぜこのような看板が改札に設置されたのでしょうか?

先日7月4日、京急線では人身事故が発生していました。品川から京急川崎間で運転を見合わせており、振替輸送が行われていたためこのような看板が置かれたとのことでした。
これは京浜急行線、振替乗車を利用のお客様への看板のようで、係員に申し出をして通常定期券で支払っている金額のまま目的地までたどり着けるようにするためのもののようです。
要するに、少し目立つ看板を立てておくとお客さんの注意を引き、正規料金で目的地までたどり着けるようにというJRの配慮でしょう。素晴らしい!

皆さんも通勤ラッシュ時の人身事故が起こってしまい、どうしていいか分からない時は必ず係員や駅員の方々に相談しましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

もし記事が良かったなと思ったらシェアやこのページ(KettiNotes)をこちらから購読していただけたら嬉しいです。日々最新記事をお届けできるように頑張ります! フェイスブックやTwitterなどのフォローもお気軽にしてください!Twitter (Maria / Ken) または Facebook.