ランニングしてもいいけど家事だけでも十分カロリーが消費できる

家事ってすごく忙しくで、中々運動できないなんて思ってる方が多いのではないでしょうか。
家事だけでカロリーを消費できたり、脂肪燃焼できたらすごいと思いませんか?
実は、家事も立派な運動になってるって知っていましたか?

イギリスの有名なメディアサイトや雑誌のGood Housekeeping Instituteの研究によると、家事は種類によってジョギングよりもカロリー消費が高いです。

一番消費カロリーの多い家事は?

掃除は運動になる

イギリスの研究では、色々な家事をやって、2時間だけでなんと600kcal(キロカロリー)の消費だったという結果になりました。

5キロメーターのランニングでの消費カロリーは350~375くらいだと思うと、相当な消費量です!

それでは、一番消費カロリーのために効果的な家事は何だったのか気になると思います。

それはなんと、窓拭きでした!

窓の掃除だけで消費したカロリーは、20分で115キロカロリーだったそうです。
窓拭き1時間のカロリー消費は345キロカロリーで、散歩での平均の250キロカロリーを大きく上回っているのです。

他の家事は?

床を拭くのも運動になる!

今回の研究では、5種類の家事でのカロリー消費を測定しました。
下のリストで簡単に確認できます。

  • 掃除機をかけること20分 → 86キロカロリー
  • 風呂場の掃除20分 → 100キロカロリー
  • モップでの掃除20分 → 107キロカロリー
  • 窓を拭くこと20分 → 115キロカロリー
  • ホコリを拭くこと40分 → 194キロカロリー

上の時間は、今回の研究で各家事にかかった時間です。
これより時間がかかれば、次の例のように計算してください。

例:
掃除機をかけること50分
(掃除機20分は → 86キロカロリーの消費でしたよね。)

計算式は
20x = 86 x 50
x = 215
→ 50分間掃除機をかけると、215キロカロリーが消費されます。

さいごに

モップを拭くのでかなりカロリーが消費されます!汚いと汚いほどカロリー消費が高い

家事も運動になることは掃除もできて一石二鳥です!
どんなに忙しくても、家事と運動を両立できるので、健康的な生活ができますね。

家事だけではなく料理をすることや、子供のお世話をすることなどでも結構なカロリーが消費されるかもしれません!

*上で述べたカロリー消費の数値は、身長や体重、BMIや体質などによって多少変わります。あくまでもおおよその数字だと考えてください。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック


メルマガ購読プレゼントキャンペーン実施中!
詳細はこちら

ブログを読んでいただきありがとうございます。
お得な情報やプレゼント企画、購読者限定キャンペーンなど配信します。
ぜひ記事のシェアや購読もお願い致します。




Facebookのいいね、Twitterのフォローもお待ちしております!