便利、使いやすい、簡単操作のオススメのデジカメ
最近ではスマホなどで簡単に撮影ができ、デジタルカメラの使用頻度が減っていることは明らかです。
ですがカメラの画質は明らかにスマホを上回るので、カメラ好きの方々に今後も皆さんがデジカメや一眼レフなど頻繁に使用していただきたいものかと思います。

しかしながら今回はデジカメ本来の使用方法とは別に意外な使い方をお教えします。

以前海外旅行に行った時、道に迷ってしまうことが多々ありました。
道路はとても広く複雑な道も多いのです。
私自身、すごく目が悪くコンタクト無しでは生活が困難です。
コンタクトでさえあまり強い度数を使っていないので、それでも遠くに見える街にある看板などの文字は見にくいのです。

良い点として日本とは違い海外には一つ一つ道の名前があるのです。例えば電柱や家の壁、信号機の近くに道の名前が書いてあります。
目が悪いので道の名前が見えないのですが、コンタクトを入れてたとしても2本先の道の名前は目では見えず、地図で見ても分かりにくいことが多々。

ここでデジカメの出番です。デジカメのズーム機能を使用して見れば良いのです。ズームが少ないデジカメですと見えないのですが、手ぶれ機能がついていて光学ズーム10倍以上もあれば遠くの物や文字も十分見ることが可能です。

百聞は一見にしかずということで、画像を用意しました。

もちろん撮影した場所は遠い場所なのですが、少しズームしてもなんとなく飛行船の文字が見えますよね?
デジタルカメラでズームした画像

光学ズーム付きのデジカメですとまだまだズームができるので、さらにズームするとこんな感じです。
デジカメでズームしても高画質
素晴らしい!これですと完璧に細かい文字まで見えます。
スマホですともちろんここまではできないですよね?
ズーム機能が優れていればもっともっと遠い小さい字でも確認することができます。まるで双眼鏡です!

どうですか?デジカメに興味が湧いてきましたか?

キャノンやニコンは光学ズーム付きで画質も良く比較的、安価で販売されております。
デジカメとしての撮影はもちろんの事、望遠で遠くのモノも見ることができるので一石二鳥。
上記の経験は一例ですので、他にも遠くのもの、景色などを見たい時にも役に立つかと思います。
当たり前のように思えますが、意外と便利な方法でした。

是非試してみてはいかがでしょうか?

KettiNotes おすすめデジタルカメラ 3選!

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-ZR1800


光学18倍ズームで望遠撮影も可能。
画面を開くことができるので、自撮りも簡単に撮影可能。
レンズの左下に小さいボタンが付いているので、自撮りするときに便利です。

Nikon デジタルカメラ COOLPIX A900


何と言ってもズームがすごい!光学35倍ズーム。
画質も良く2029万画素。
Wi-Fiを使用し画像の送信も出来るので便利。

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-ZS240

何と言ってもお手頃価格かつ高機能。
手振れ補正、簡単操作、動画撮影も可能。
光学12倍ズーム。

スマホだけの撮影ではなく旅行に行くことがあれば便利機能、ズーム機能のついたカメラを持っていきましょう!

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック


メルマガ購読プレゼントキャンペーン実施中!
詳細はこちら

ブログを読んでいただきありがとうございます。
お得な情報やプレゼント企画、購読者限定キャンペーンなど配信します。
ぜひ記事のシェアや購読もお願い致します。




Facebookのいいね、Twitterのフォローもお待ちしております!