旅行会社のKoryo Tours(平壌)とYoung Pioneer Toursによると、米政府がアメリカ国民に対して、北朝鮮に旅行を禁止するという法律を作ることを検討しているようだ。7月27日(木)に公式に報告され、30日後に禁止されるという。

Young Pioneer Toursは以前にアメリカの学生である、オットー・ワームビア(Otto Warmbier)さんは北朝鮮で15年間刑務所に入れられ、昏睡状態でアメリカに引き渡された。数日後、死亡してとても無残なこと起こった。
このような背景があるように、アメリカは国民が北朝鮮に行くことを禁止する法律を検討していると、北朝鮮の旅行会社が発表している。

この法律は7月27から30日以内にこの法律が施行され、これ以降アメリカ国民が北朝鮮へ行った場合はパスポートを剥奪される。現在大使館では北朝鮮にいるアメリカ人を人数を調査しているとのこと。
大使館はアメリカ国民が即座にアメリカに戻るようにと警告している。

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

ブログを読んでいただきありがとうございます。
ぜひ記事のシェアをお願い致します。
購読もよろしくお願いします。

FacebookTwitter (Maria / Ken)のいいねやフォローもお待ちしてます!