今回の「24時間テレビ40 愛は地球を救う」でのメインパーソナリティーは亀梨さん、櫻井さん、小山さんが務め、チャリティーパーソナリティーは女優の石原さとみさんが選ばれた。総合司会者としてフリーアナウンサーの羽鳥慎一さんと日本テレビの水卜麻美アナウンサーが務めた。

大人気お笑い芸人である、ブルゾンちえみさんがマラソンランナーとして選ばれ最後には涙の完走を遂げた。

maamiiさん(@o_2akane7)がシェアした投稿

そんな24時間テレビは今年は歴代2位同率となる18.6%の高視聴率となった。

しかしながら募金金額が伸び悩んでしまった。

番組のエンディング時に発表された募金総額は1億2902万958円。
昨年と比べて1億円以上も少ない金額となった。

その原因としてネット募金が番組中にシステムエラーが起き、一時ネットでの募金の受付ができない状況となった。ネット募金は復旧までに約3時間ほどかかっていた。それが要因となり、厳しい状況になったのだろうか。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック


メルマガ購読プレゼントキャンペーン実施中!
詳細はこちら

ブログを読んでいただきありがとうございます。
お得な情報やプレゼント企画、購読者限定キャンペーンなど配信します。
ぜひ記事のシェアや購読もお願い致します。




Facebookのいいね、Twitterのフォローもお待ちしております!